医師求人お役立ち情報
病院イラスト

減少している小児科

たくさんの診療科がある中で小児科を運営すると言う事は医師にとってとても大変な事の様です。

小さい子供は注射などの際にも、泣き出す事があります。ですので、看護婦さんがサポートしないといけない事もあります。看護婦さんの数が他の診療科よりも少し多い医院もある様です。

その結果人件費が必要になってきます。

更に、小児科というのは生まれて間もない幼い子供なども来る事があります。大人であれば免疫も十分に備わっていますので、問題ない事でも子供は大事に至るという事も考えられます。

ですので、判断や治療などが難しいという事もあります。更に子供の将来がかかっているとなると、親から強く批判されたりする事もあるそうです。